ダイヤモンドプリンセスクルーズ5日目

 2017年6月のダイヤモンドプリンセスクルーズも終盤にさしかかり、

朝7時頃台湾の基隆(きーるん)へと到着しました。先導船に導かれ待ちに待った台湾です

この日もツアーに参加するため朝から14階のホライゾンコートで朝食をとっていると、コスタクルーズの客船が横を通過していきました。

 

f:id:melmo-bg:20170731220452j:image

 

でかい!!!

ダイヤモンドプリンセスと同じ位の大きさの船でみんな手を振っていました。なんとこの日は基隆港に2隻の大型船がやってきたのです。大勢の人が一気にやってきてとっても大混雑!!(笑)

 

船から下船しツアーバスに乗り込み出発です。

台湾の大型バスは乗り込み口が前方と真ん中の2か所あってとっても快適でした。しかもミネラルウォーターのプレゼント付き!ありがたい !!

 

基隆港から高速を通って台北市内へとやってきました。

 

f:id:melmo-bg:20170731220631j:image
びっくりするくらい原付多いわ

台湾の道路は日本とは逆の右側車線走行で、見慣れぬ景色にソワソワ感が止まりません(笑)

 

龍山寺

基隆港から約1時間ほどかかって台湾で一番古いお寺の龍山寺へとやってきました。

f:id:melmo-bg:20170731220737j:image

 

龍山寺(ロンシャンスー)は清時代に建てられたお寺で、地元の方々に崇められる台北有数のパワースポットです。中国の伝統的な四合院殿式で、建物の配置が「回」で構成されています。

 

地元の方々も多く、熱心にお経を唱えたり、長いお線香をもって参拝されていました。台湾といえば「おみくじ」が独特で2つの赤い三日月形の石を床に落として占っていました。今回は時間があまりなかったので、占いは次の機会へ。

たくさんのお供え物があり、見どころもたくさんあるお寺でした。

 

中正記念堂

再びバスに乗り込み中世記念堂へ。

f:id:melmo-bg:20170731221426j:image



「中正」とは総統であった蒋介石の本名で、蒋介石が亡くなったあとに建てられた記念堂です。

広大な敷地内に大きな建物が3つあり真ん中の建物に大きな蒋介石の像があります。

 

f:id:melmo-bg:20170731221617j:image

 

びっくりするほど大きい!!

像の前には2名衛兵が常備し、1時間ごとに衛兵交代式があるので必見です。この衛兵さん、軍隊の中でもエリート中のエリートらしく、身長や視力・体力良好などの規定をクリアした美男子しかなれないのだそう。

 

確かにめっちゃイケメンでした!!!←(笑)

敷地内の広場ではイベントが開催されていて、市民の憩いの広場として活用され賑わっていました。

 

f:id:melmo-bg:20170731221720j:image

 

中正記念堂を後にし、中華工芸店にてショッピング。
台湾ドル、米ドル、日本円いずれも使えるというお店でお土産を買いあさります。パイナップルケーキやドライマンゴー、ゴマチョコレートなど、試食天国!!(笑)

種類がいっぱいで食べまくっていましたが、あまり食べすぎると口の中の水分を持ってかれて口の中がカラカラです。

 

思う存分お土産を買いダイヤモンドプリンセスへと戻ります。今回のツアーには入っていませんでしたが、現地のアツアツ小籠包食べたかったな~!!

次台湾に行くときは小籠包食べて九份に行ってみたいという野望ができました!

 

基隆港では船の前でもお土産屋さんが出店していました。

 

f:id:melmo-bg:20170731221912j:image

 

ダイヤモンドプリンセスに戻ってからはプールデッキ横のスワールズというアイスクリームバーで無料のソフトクリームを食べ、暑さで火照った体をクールダウン。

ソフトクリームはバニラ・チョコ・チョコミックス・抹茶・抹茶ミックスの5種類。

個人的には抹茶ミックスが美味しかったです~。ここのアイスは8日間で10回くらい食べました(笑)

>>ダイヤモンドプリンセス旅行記➐へつづく

スポンサーリンク