よく街中に貼ってある「世界一周100万円~」みたいなポスター見た事ありませんか?世界一周のクルーズ旅行ってそんな金額で行けるの?なんか胡散臭くない?!と疑惑を持たれる方もいると思いますし、私も実際そうでした。

 

んなら、実際に乗ってみたら早いわ!と思い、5月1日に長崎県佐世保港にて「ピースボート オーシャンドリーム号船内見学会」が開催されたので参加して実際に見てきました!

 

 

 ピースボートとは?

f:id:melmo-bg:20180502001114j:image

ピースボートとは国際交流を目的として立ち上げられた、非営利組織です。日本で初めて世界一周クルーズ旅行を催行し、35年間世界一周クルーズを行ってのべ7万人の人を夢の世界一周へと導きました。

地球を一周するクルーズは今まで98回行なわれましたが、一つも全く同じプランがないだとか!それによりリピーターが多いクルーズラインです。

 

ピースボートのオーシャンドリーム号に乗船

f:id:melmo-bg:20180502001224j:image

長崎県佐世保市の佐世保駅からすぐの海岸にピースボートの「オーシャンドリーム号」を発見。目の前で見ると大きいー!!

 

 オーシャンドリーム号のスペック

1981年にデンマークで建造され、多数のラウンジを備え、3つのプール、2つのジャグジーを含むデッキスペースでゆったり過ごすことができます。

  • 総トン数:35,265トン
  • 全長:205m
  • 全幅:26,5m
  • 乗客定員:1,422名
  • 運行会社:シーホークコープレーションリミテッドインク

 

まずは佐世保港国際ターミナルにて受け付け。見学だけの乗船ですが事前の申し込みと、本人確認証明書がないと乗船する事ができません。乗船料は¥1,000でネット予約をしていると¥200引きの¥800でした

 

f:id:melmo-bg:20180502001208j:image

早速乗船していきます(^^)/✨

 

船内設備

フロント

f:id:melmo-bg:20180502001420j:image

こちらが困った時などに相談できるフロントデスク。船内スタッフは日本人が多く、日本語しかできなくても全然OKとのことです。

 

f:id:melmo-bg:20180502001559j:plain

目の前にはサクラと和傘のモニュメントで、日本っぽい感じでした🌸

 

f:id:melmo-bg:20180502001702j:image

驚いたのが船内の階段の踊り場に「エチケット袋」が取り付けてあること!万一船酔いしても安心です

 

ラウンジやレストラン施設

f:id:melmo-bg:20180502004113j:image

船内にはレストランやバーがあります。ビュッフェレストランは食堂のような感じ?で、以前乗船したダイヤモンドプリンセスとは全然違って、これぞカジュアル船という感じでした。

 

ビュッフェレストラン

f:id:melmo-bg:20180502002146j:image

 

バー・カサブランカ

f:id:melmo-bg:20180502002209j:image

 

スターライトラウンジ

f:id:melmo-bg:20180502002336j:image

8階前方にあるスターライトラウンジ。中心に小さな舞台があって、シルクスクリーンでピースボートクルーズについての説明会が開催されました。

【スポンサーリンク】

 

あぁ~!映像で見ると余計行きたくなる!!

周りにいた乗船会参加者の方のお話が聞こえてきたのですが、「私は次回乗るのよ~」「私たちはもう3回目」など、結構次の乗船を決められている方や、リピーターの方が多いようでした。羨ましい✨✨

 

囲碁・雀卓もある

f:id:melmo-bg:20180502002410j:plain
f:id:melmo-bg:20180502002436j:plain

船内通路には囲碁のテーブル、雀卓までありました。年配の方が多いようなので、このように用意されているとクルーズ旅行に退屈ることはなさそう

 

インターネットエリア

f:id:melmo-bg:20180502002518j:image

こちらも船内通路にインターネットにつながるパソコンが設置されていました。これは有料なのかな?洋上だと料金高そうです😨

 

キッズスペース

f:id:melmo-bg:20180502002537j:image

少し狭めではありますが、キッズスペースもありました。

 

デッキ

プールとジャグジー

f:id:melmo-bg:20180502002823j:image

9階のデッキへ出るとプールがお出ましです!そんなに大きなプールではありませんが、これくらいあれば十分かな

 

船はけっこう古めな印象

f:id:melmo-bg:20180502002648j:image

思わず階段を登り降りするときに、木板が折れないか心配になっちゃう(笑)

 

f:id:melmo-bg:20180502002953j:image

私はクルーズ船でスエズ運河・パナマ運河を航行するのが密かな夢なのですが、デッキ上から運河通過を見れるのは最高なんだろうなぁ~💛と妄想を楽しみました(笑)

 

f:id:melmo-bg:20180502003042j:image

なんと船内には伊藤園の自動販売機が!

お値段はやはりスーパーやコンビニで買うよりもお高めの模様。

 

展望大浴場

f:id:melmo-bg:20180502003137j:image

思いっきり外でのお風呂は気恥ずかしそうだけど、慣れたら解放感抜群で最高そう!

 

ピースボートのお部屋

f:id:melmo-bg:20180502003209j:image

いよいよ一番気になっていたお部屋に潜入です。「1人部屋」はなんとなく想像できますが、パンフレットには「4人部屋」「カーテンで仕切った2人部屋」など書いてあるけど、知らない人と約100日間同じ部屋で過ごすとなると、一体どんなお部屋なのかがすごく気になる!

 

2人部屋(窓なし/窓あり)

f:id:melmo-bg:20180502003250j:plain
f:id:melmo-bg:20180502003333j:plain

こちらが2人部屋です。一人参加同士の場合は、この部屋の真ん中にカーテンが張られて、1部屋を仕切って2人で利用することになります。はじめましての人と同じお部屋で生活するってドキドキですね

 

4人部屋(窓なし/窓あり)

f:id:melmo-bg:20180502003428j:image

ここが一番気になっていた4人部屋です。窓なしのお部屋はなかなかの狭さ!(驚)

しかし世界一周クルーズでは破格の安さなので、値段重視+お友達を作りたい方にはコスパ最高だと思います。

 

f:id:melmo-bg:20180502003507j:plain

窓アリの部屋はまだ少し広めで、やはり窓があるだけで解放感を感じます。

 

各部屋にはテレビとデスクが一つずつ設置されていました。

f:id:melmo-bg:20180502003536j:plain
f:id:melmo-bg:20180502003554j:plain

 

洗面所・シャワールーム・トイレ

f:id:melmo-bg:20180502003642j:plain
f:id:melmo-bg:20180502003721j:plain

 

洗面所はとても清潔でキレイ✨船が古めなので心配していましたが、お部屋はリフォームされているのか、全体的に清潔感があってきれいなビジネスホテルのようでした。快適に過ごせそう(^^♪

 

ピースボートに乗船している年代

f:id:melmo-bg:20180502003832j:image

世界一周クルーズに行く人ってどんな感じの人なんだろう?という疑問があったのですが、 乗船される方の平均年齢は48歳で、一番多いのが60代の方だそうです。次に多いのが70代と、20~30代、年齢層はすごく幅広いとのこと。

 

スタッフの方にお話を伺ったところ、定年退職されて乗船される人が一番多くて、20代~30代はお仕事を辞めて転職する間に乗船する方がほとんどだそうです。なかなか100日間のお休みを取れる人は少ないですもんね~

 

船内見学会に参加されている方もシニアの方が圧倒的に多かったです。そして驚いたのが、全体の7割~8割が一人参加で世界一周クルーズに乗船しているのだそうです。

 

ピースボートのオーシャンドリーム号に乗船見学してみての感想

f:id:melmo-bg:20180502004208j:plain

最初乗船したときは「けっこう年期の入った船だな」と感じましたが、お部屋は清潔感があって、実際に見てその不安はなくなりました。説明会や、スタッフの方にお話を聞いて感じたのは、とにかくみんなフレンドリー!リピーターの方が多いようで色々話し込んでいる方も多かったですし、とにかく皆さん楽しんでいるよう

 

私は元々人見知りなのですが、スタッフの方がフレンドリーな分、一人参加でも約100日間一緒にいると打ち解けそうな気がする!と感じました。

>>地球一周の船旅【ピースボート】

 

私も世界一周クルーズに行きたい~!!

どうにかしていつか絶対行きます👍

 最後まで読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク