ダイヤモンドプリンセスクルーズ1日目

 

待ちに待ったダイヤモンドプリンセスクルーズ初日!

朝から下痢でお腹グルグルでかなりげんなりで不安だったけど、どうにか家をa.m.7:00 に出発していざ空港へ出発!!

 

1時間かけて神戸空港に到着し、ポートライナーで6駅、ポートターミナル駅に降り立ちます。すでに目の前にはどでかいダイヤモンドプリンセスが!!


 

写真をいい感じに撮りたかったのですが大きすぎて全然写真に収まりません(笑)

駅に入ると人がわんさかわんさか。なかなか人にぶつかります。都会ってこわい(´・ ・`)

 

整理券を取ろうとしましたが、おばあちゃんが車椅子だった為優先搭乗口へ案内されました。沢山の人がズラーッと並んでる中で、優先でチェックインできる喜び!!(笑)

 

ディズニーランドでファストパス取って、すいすいドヤ顔で進んでる時と同じ気持ちです!(笑)

 

てな訳で、駅に着いてから約15分程で乗船しました!

 

ダイヤモンドプリンセスに乗船

しかし乗り込む時にひとつ問題が。。。

段々ゴタゴタのけっこう急な坂道となってる、この道を通らなければ船に入れません

 

 

手伝ってくれるような係の人もおらず、ここは車椅子では不便ですので歩いて乗船です。年配の方が多いので、もっとバリアフリーにしてくれればいいのにと感じました😱

 

荷物の収納

部屋に着いたらちょっとゆっくりして、しばらくすると部屋に荷物が届きました。2つスーツケースを預けたのですが一つ一つ別で届きました。


ハンガーがたくさんあるので洋服の収納場所には困らず、3人分の荷物を置いても全然余裕です

【スポンサーリンク】

ハンガーラックの下のスペースにスーツケースと車椅子を収納しました。

 

奥の鏡の後ろも収納棚になっていて、ここに救命胴衣が収納されています。棚もいっぱいありますので荷物が多い方も安心!

 

 

荷物の整理をして少し小腹が減ったので、14階のビュッフェレストラン・ホライゾンコートへ軽いお昼ごはんを食べに行きました。洋食から和食まで様々な料理がビュッフェ形式で好きなだけ食べることができます。ケーキもいっぱい♥♥♥♥♥♥

 

しかし夕食が17時半からだったので夜のご馳走に備えてケーキはガマン😫

 

屋上デッキにはプールがありましたが、外国人の方々は早速泳いでいました。早いー!!クルーズ旅行に慣れてるんでしょうね。

 

旅の安全を願って鏡割り

15時半からはアトリウムにて鏡割りのイベント!!

航海の安全を祈って「カポーーンッ」という音が響き渡りました。日本っぽい演出があるのは嬉しいです✨

 

 

一度部屋に戻り、16時から全員参加の避難訓練です。一人一人クルーズカードを読み込まれて出欠確認されるので、サボるとバレます(笑)

 

約1時間くらいあったでしょうか、避難訓練が終わって部屋に戻ると、そんなこんなで出航の時間に。

 

駅のバルコニーでは地元の高校生や園児達が、吹奏楽の演奏と風船を飛ばす演出で見送ってくれます。

 

とうとう神戸港から出航!

いってきまーす!

 

そして夕食の時間。インターナショナルダイニングでのディナー

毎日夕食は決まったレストランで毎回決まった席で取るようになります。ダイヤモンドプリンセスは英国籍の船ですので基本的に洋食がメイン。さすがお上品な名前の料理が多く、あまり食べれませんでした(笑)


ホライゾンコートの方が和食が多くて年配の方にはいいかな~🍴

 

夕食が終わるとシアタールームでウェルカムショーがあるとの事でシアターへ行ってきました。妖艶な社交ダンスショーをタダで観て感激💛広いシアタールームでしたが満員でぎっしりお客さんが集まりました。


食後は5階アトリウムのソファーにて食後のホットチョコレート。

こちらは有料ドリンクで、クルーズカードでの清算となります。お財布を持ち歩かなくていいのはすごく楽です


 

とってもとっても優雅で贅沢な時間。

 

こんな体験ができるなんて~!!本当におばあちゃんに感謝です!!

一日目は移動で疲れたので、これにて終了

>>ダイヤモンドプリンセス旅行記➌へつづく

スポンサーリンク