ダイヤモンドプリンセスクルーズ2日目

 

朝6時に起床。朝起きてバルコニーから海の香りを思いっきり吸い込むと最高ですよ~!!

バルコニー付きのお部屋に宿泊される方にはおススメです。

 

ゆっくりテレビで本日の動画を見て14階のホライゾンコートに朝食へ。美味しいごはんいっぱい食べてお腹いっぱい!ビュッフェってついつい食べ過ぎちゃうんですよね~。

家に帰って体重計に乗るのが怖いです(笑)

 

その後は船の散策へ。屋上デッキまで登ってみたけど、すんごい強風!!

 

 

この日は、軽い人は飛ばされちゃいそうなくらいの強い風です。船上は日差しが強く、日焼け対策は大切ですが帽子は一瞬で飛ばされちゃいそうでした。

 

お昼ごはんをプールサイドのピザで済ませ、15階後方にある大浴場の泉の湯へ向かいます。このピザがとっても美味だったのでオススメです💛

 

泉の湯

 

ダイヤモンドプリンセスの泉の湯は洋上最大の大浴場として、日本人の乗船客に特に大人気です。泉の湯は予約制になっており午前中に電話で確認すると、1時半か 5時しか空いてないということで1時半から行ってきました。

 

泉の湯での入浴は、人数制限があるので早めの予約が良いとのことです。

 

船の上で湯船にゆっくり浸れるなんて、なんという贅沢!!

当たり前ですが温泉ではないので、若干のカルキ臭さはあるものの、大きくて開放的な窓から海を見ながらのお風呂ってほんと贅沢な気分を味わえます!

 

💡泉の湯のチェックポイント💡

  • 泉の湯は1回90分で米15ドル 
  • 4回分の料金で5回入れるお得な回数券もあります
  • 完全予約制

 

泉の湯入口から真っ直ぐ進むと、展望ジャグジーもあります。ここは男女共用なので水着着用がマスト。船の後方に位置しているので、今まで通ってきた海の道筋を眺めながらジャグジーでゆったりできます。

 

【スポンサーリンク】

 

ゆった~りお風呂を満喫したのですが、ここで問題が!!

入る時に受付でクルーズカードを番号札と引換に預けるのですが、出る時カードを受け取ろうとすると。。。

なななんと私のクルーズカードがないですって!!!クレジットカードの役目も兼ねているカードなので、こりゃ大変!!

 

どうやら受付の人が、他の人に間違って私のクルーズカードを渡していたようです。すぐにフロントに電話してもらい、カード機能を停止して再発行してもらいました。

カード停止するまでの時間に間違って渡されていた人がいっぱいお買い物していないかただただ心配。。。

 

しかし心配しすぎても仕方がないので、ここはお得意の楽観思考で、次何してあそぶか考えます

 

お部屋に戻って少し小腹が空いたので、ホライゾンコートにケーキを食べに行きました。海側の窓際の席で食べるケーキ、なんて贅沢なんでしょう!しかも食べ放題!!

 


フォーマルデー

お腹を満たすと本日はフォーマルデーですので、いつもよりもオシャレにドレスアップ

ダイヤモンドプリンセスではカジュアルデーとフォーマルデーが決められており、7泊8日では2回のフォーマルデーがありました。

 

ドレスコードは男性はスーツ、女性はドレスや着物など結婚式に着ていくような清潔感のある服装が求められます。

その分荷物も多くなります(笑)

 

アトリウムでは、すでにきらびやかなドレス?お衣装を着ているマダム達がいっぱいで、なかにはどうやって持ってきたんだ…?!と感じさせるようなボリュームドレスを着た方もいらっしゃいました。マダム達の気合がみなぎっていて圧倒されます(笑)

 

シャンパンタワー

みんなのお待ちかねのシャンパンタワーの準備も進んでいました🍸

船上でもシャンパンタワーが倒れることなく安定してますよ のアピールがあるようです。たしかに若干揺れてるかな~?と感じることもありますが、ほとんど揺れが気になりません。さすが大型船です。

 

押すなよ押すなよ~(笑)

 

夕食はいつものインターナショナルダイニングにてフルコースを頂きました🍴

 

担当のウェイターさんが愛想が良く、カタコトの日本語で明るく話しかけてくれるので、楽しくお食事できました。働いてる皆さん、とても楽しそうに働いてらっしゃっているので、こちらとしてもとても気分が良いです

 

食べ終わったらアトリウムでのフォーマルパーティーへ💨

ものすごい人!人!人!!!

 

 

シャンパンタワーでの写真撮影はものすごい行列だったので諦めました。1番に写真撮影した方はなんと1時間前から並んだそうです!

 

ダイヤモンドプリンセスでは、乗船時や寄港地に降り立った時、フォーマルデーにはプロのカメラマンがたくさん写真を撮ってくれます。

印刷された写真は7階のフォトギャラリーにて購入することができます。フォトギャラリーでは時折100ドル分のフォトチケットが当たる抽選会も行っているので、写真購入を検討されている方はぜひ参加を

 

無料でシャンパンも頂き、ホロ酔いでシアターへ向かい60年代ころのヒップホップの音楽にのせてダンサーさん達のショーを観劇。

ちょいちょい聞いたことがある曲で乗ってきます 年代問わず楽しめるショーで大満喫でした!

 

こうして2日目が終了✨

スポンサーリンク