【武雄神社(佐賀)御朱印】金色の見開き御朱印が珍しい!大楠は必見

佐賀県武雄市にある武雄神社は、樹齢3000年の大楠がある自然のパワーいっぱいの神社です。

ライトアップイベントがあったり、ここでしかできない運試しおみくじもあったり、まさに見どころ満載のパワースポット!!

さらに、御朱印集めをされている方は一気にテンションが上がるであろう、珍しい豪華な見開き御朱印がいただける神社です。

九州では「見開き御朱印」が珍しいので、御朱印好きには必見です💕

スポンサードサーチ

武雄神社のご由緒

f:id:melmo-bg:20171206144001j:image

 

神功皇后が三韓征伐の帰途の際、武雄に船を止め「その船が御船山に化した」と武雄神社本記に記されているそうです。それに同行していた住吉神と竹内宿禰(たけうちのすくね)が御船山の南嶽に鎮座しまつられました。

735年(天平7年)初代宮司の伴行頼に、竹内大臣からのご神託があったとされ、伴行頼は大宰府を通して朝廷に申請し、竹内宿禰を主神に、神功皇后、応神天皇、武雄心命を合祀して武雄宮が創られた、と記されているそうです。

御祭神

  • 竹内宿禰(たけうちのすくね)
  • 武雄心命(たけおこころのみこと)
  • 仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
  • 神功皇后(じんぐうこうごう)
  • 応神天皇(おうじんてんのう)

主祭神の竹内宿禰は、第12代から第16代までの5代の天皇に仕える大臣で、なんと360歳?!?!?!という日本一の長寿の神様として有名です。

360年も生きるって、見た目は何歳で止まるのでしょうか。。。いや、ずっと老け続けていくのかな?老いがくると大変そうだから、できれば若いうちの年齢で止まっててほしい、、、(笑)

この竹内宿禰にあやかって、健康長寿・厄除けのご神徳がある神社となっています。

武雄の流鏑馬

1185年(文治元年)壇ノ浦の戦いの時には、源頼朝が武雄神社に蜜使を使わせて、平家追討祈願をし、勝利した頼朝は武雄神社のご神徳に大変感謝したそうです。

この参詣を歓迎した当時の武雄四代領主の後藤宗明が流鏑馬を奉納し、それ以来氏子の手によって800年もの間『武雄の流鏑馬』は継承されているのだとか。

今でも毎年10月に武雄の流鏑馬が奉納され、地元ではお祭りになっています。

昔は流鏑馬で落馬すると切腹をして詫びるという、なんとも残忍な事が実際に行われていたようですが、今では平和なお祭りなので安心してください😊

スポンサードサーチ

縁結びの夫婦杉

f:id:melmo-bg:20171206145902j:image

 

武雄神社には恋愛運がアップができる、良縁パワースポットが存在します。

それがこの2本仲陸奥マシく並ぶ夫婦杉(めおとすぎ)

ご祭神である神功皇后と仲哀天皇の夫婦の力で、2本並ぶ杉の木が根元で結ばれ、さらに上の枝で結び合ったといわれています。

恋愛成就祈願をされる際は、授与所で頂ける鈴を夫婦杉の鈴尾に結びつけ、願いを込めて祈願すると願いが叶うのだとか。

縁結びや夫婦円満のご利益があると、若い方を中心に賑わっていました~

パワー凄すぎ!!武雄の大楠

武雄神社境内横脇から山道を進むと、御神木である樹齢3000年の武雄の大楠へとたどり着きます。

その道中も緑に溢れていて、とっても清々しい~♪

f:id:melmo-bg:20171206144051j:image

 

真っすぐ伸びる竹を見ながら進むと、存在感抜群の「武雄の大楠」が見えてきます。

ようやく御神木の元へたどり着きましたが、めちゃくちゃ大きくて圧倒されるーーー!!

大楠の周りは柵で囲ってあるので近づく事はできませんが、少し離れているだけなのにものすごい存在感です。

f:id:melmo-bg:20171206144111j:image

 

精霊が住んでいそう・・・✨✨✨

f:id:melmo-bg:20171206144122j:image

 

とっても大きな武雄の大楠ですが、日本全国で第6位の巨木だそうです。

木の根元部分の中は空洞になっているようで、なんだかジブリに出てきそうなくらい神秘的な大楠の木でした~✨

巨木ランキング一位の鹿児島県姶良市にある『蒲生のクス』を以前見に行ったことがあるのですが、雰囲気が全然違っていました。

こちらが蒲生のクス

f:id:melmo-bg:20171206144244j:image

 

自然のパワーって本当にすごい!!

空気がとても澄んでいて、その場にいるだけでものすごいパワーが頂けるような大楠でした。

スポンサードサーチ

武雄神社の見開き御朱印

大楠が有名な武雄神社ですが、なんとこちらでは武雄の大楠をモチーフにした見開き金色の御朱印」を頂くことができます。

珍しい御朱印を集めている方には、ぴったりではないでしょうか✨

f:id:melmo-bg:20171206144305j:image

 

御神木である武雄の大楠が金色に輝いてキラキラしています。

この御朱印を見るとすぐに武雄の大楠を思い出す、そんなステキな御朱印でした~

そして私は今回初めて見開きの御朱印を頂いたので、めちゃくちゃテンション上がりましたよー😚💓

良き思いでも出来て、大楠の包み込むようなパワーを感じられた武雄神社でした⛩

武雄神社へのアクセス

公共交通機関の場合

  • JR武雄温泉駅よりタクシーで約5分、徒歩で約25分

車の場合

  • 武雄北方IC出口より約10分
  • 武雄南IC出口より約15分
  • 佐賀空港より約1時間10分
  • 専用駐車場有り

■武雄神社

佐賀県武雄市武雄町大字武雄5327

近くには「武雄温泉」や「御船山楽園」など、観光で楽しめるスポットも満載なので、武雄に行かれた際はパワーがみなぎる武雄の大楠を見に行かれてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました✨