神戸八社巡り二社目の「二宮神社」へと行ってきました!

二宮神社は通称❛❛正勝(まさかつ)さん❜❜で地元の方々から親しまれている、古い歴史のある神社だそうです。私が神戸八社巡りで一宮神社に次いで二番目に訪れた神社です。

 

一宮神社の記事はこちら

 

二宮神社へのアクセス

 

一宮神社から二宮神社へのアクセスは、グーグルマップによると500mで徒歩6分となっています。迷いながらのんびり歩いて行くと10分くらいかかりました💨

大通りへ出て反対側の道へ渡り、真っすぐ進んだところで右に曲がると辿り着きます。

入口が迷ってしまいましたが、「二宮神社」の提灯があったのでどうにか辿り着きましたー!

 

御神木

 

鳥居から入るとすぐ脇に御神木が立っていました。

樹齢約700年の「けやき」の御神木で、こじんまりとしたスペースに大きく枝を広げています。近すぎて写真におさまらなかった!😂

神戸の繁華街から少し離れていますが、緑があるととっても落ち着きます💓

 

御幸石

 

さらに境内を進むと、拝殿の前に「御幸石」なるものを発見💡

読み方は「みゆきいし」と読むのだそうです。

 

神戸の生田神社の神様が、大水害の災害から難を逃れてこの二宮神社へ安置されていた時の、御神体の奉安したと伝えられる石✨ものすごい歴史と重みのある石です。

スポンサーリンク


二宮神社のご由緒

 

二宮神社の創建時期は不明で、古い歴史を有する神社です。

摂生元年、ご神託によって神功皇后が生田の大神をおまつりした後、生田の大神にご縁のある八社の神々をまつるお社に巡拝され、二番目にここへ参拝したことから、社名を「二宮神社」と称することになった、と伝えられているそうです。

 

859年には、生田の大神が砂山の大水害に遭われた時に、一時この二宮神社へと避難されていたそうで、境内には生田の大神の御神体を奉安した「御幸石」があります。

 

御祭神

正勝吾勝勝速日天忍穂耳尊(まさかつあかつかちはやひあめのおしほみみのみこと)

 

天照大御神の第一位の御子神で、瓊瓊杵尊の天孫降臨の際には、努力によって数々の困難を乗り越えて高千穂の峰に天降りさせた神様です。

この神様のお力にあやかり、勝運、金運、家門繁栄、病気平癒、諸難抜除、厄除けなどのご神徳のある神社です。

 

正勝吾勝勝速日天忍穂耳尊を主祭神としておまつりする神社は全国的にも少ないそうで、神戸市内では北区の「杉尾神社」のみ。

それにしても、ものすごく長い名前の神様ですね~!!😲

 

稲荷神社

 

<御祭神>

倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

 

御本殿の横には「稲荷神社」が✨

江戸時代の末に、京都の伏見稲荷大社の神様をおまつりしたのがはじまりです。元々この近辺には大きな花街があり、たくさんのお店や料理屋・茶屋が立ち並んでたいへん賑わっていました。

現代でも商売繁盛や、芸能・芸術家、そして縁結びの神様として、老若男女問わず参拝客が訪れます。

 

椋白龍社(むくのきはくりゅうしゃ)

 

<御祭神>

白龍大神(はくりゅうおおかみ)

 

稲荷社からさらに奥には「椋白龍社」があります✨

椋白龍社は昭和3年に創建されました。創建のきっかけとなったのが「社を建て祀ってくれれば天界に昇り龍となって人々の願いを叶えよう」と、二宮神社の鬼門を守る白龍が夢にあらわれた、という話が相次いで神社に寄せられたことによります。

 

全国の祈祷師や風水師がここを「聖地」と崇め、参拝に訪れるのだとか!!まさにパワースポットですね✨

大願成就、財運向上、水商売守護、厄病除け、開運方除のご神徳がある稲荷社です。

 

拝殿にはへびの置物がたくさん並べられていました。拝殿の中へと入ってみると、なんだかここだけ別世界のような…とっても神聖な空気が漂う凛とした拝殿でした。

 

イチハラヒロコ恋みくじ

 

ご朱印を頂くために授与所へと向かうと、なんとここにも「イチハラヒロコ恋みくじ」が置いてありました-!神戸の北野にご鎮座する北野天満神社に次いでのご縁です💛

 

とってもクセになる「イチハラヒロコ恋みくじ」にせっかく巡りあったのですが、ついさっき北野天満神社にておみくじを引いてきたので、今回は見送ることにしました。

また次はどこの神社でイチハラヒロコ恋みくじに出会えるかなぁ~

 

関連記事

 

スポンサーリンク


二宮神社のご朱印

 

社務所にて二宮神社の御朱印をいただきました✨初穂料は300円です。

『正勝乃宮』の朱印が目を引く御朱印です。

 

嵐ファンの聖地?!

とっても素敵な神社だったので、境内をゆっくり散策したのですが、絵馬を見ると「嵐のコンサートチケットが取れますように」など、嵐に関する絵馬がやたらと多い。。。

後々調べてみると、ここは嵐のメンバーである二宮和也と同じ「二宮」とつく神社なので、嵐ファンの聖地(?!)巡礼地(?!!)となっているようです!

 

嵐のチケット取るのはたいへんそう!熱心なファンがたくさん訪れているんですね~🌸

 

■二宮神社

兵庫県神戸市中央区二宮町3丁目1-12

■アクセス

JR、阪急、阪神、ポートライナー「三宮駅」→徒歩約10分

市バス「加納町3丁目」→徒歩約5分

スポンサーリンク