長崎でかわいい猫御朱印といえば!中川八幡神社《清夏バージョン》

久しぶりに、長崎市の蛍茶屋電停近くにご鎮座する「中川八幡神社」へ参拝してきました!

こちらでは、それはもう可愛い御朱印がいただける神社として、ここ数年で県外から訪れる方が一気に倍増した神社です。

そして神社の雰囲気がとても清々しくて、個人的にすごく大好きな神社のひとつです。

スポンサードサーチ

長崎市の中川八幡神社へ

長崎五社の中川八幡神社

今年もついに梅雨明けして、ギラギラした日差しを受けながら、久しぶりに訪れることができました~!

暑い。。。少し歩くだけで汗だくです(;´Д`)

長崎市は坂が多い町ですが、ここ中川八幡神社は坂ではなく階段。そこまで段数が多いわけではないですが、さすがにこの暑さにはこたえます。

汗だくだくになりながら階段を登ると、セミが鳴く声とともに、なんとも涼しげな音色が聞こえてきました。

手水舎の上に夏らしい風鈴🎐

風鈴の音色って聞いているだけで涼しく感じるので不思議です。

最近では風鈴を見かけなくなったので、なんだか久しぶりに実物を見た感じがしました。なんだか一気に夏って感じがしますね~♫

立派なご神木も健在

長崎パワースポット

手水舎のすぐ近くには、真っすぐに幹を伸ばすご神木がそびえています。

おお~!今年もたくさんの葉を付けてパワーがみなぎっているようです。

中川八幡神社のご神木は、無数にある枝が蛇のようにウネウネと伸びていて、命がたくさん宿っているように見えるんですよね~🌳

そしてとても大きな木なので、木陰が気持ち良い!!

中川八幡神社のかわいい猫御朱印《清夏バージョン》

長崎のかわいい御朱印

社務所にて、中川八幡神社の御朱印《清夏バージョン》を戴きました✨

あぁ~これは可愛い!!!

3匹の猫が風鈴になっていて、金魚が水面を泳ぐ、まさに夏!といったカラフルでかわいい御朱印です。

このような手が込んだ御朱印は、あらかじめ紙に書かれていたものを御朱印帳に貼る「書置きタイプ」が99%と言っていいほど多いかと思います。

しかし、こちらの中川八幡神社では、これだけ手が込んでいるのに宮司さんが一つ一つ御朱印帳に「直書き」してくださるのが本当にすごいと思います。

しかもハンコなども手作りで作られるという事で、手作りならではのぬくもりを感じられるのも嬉しいですよね~✨

今年はコロナで参拝できなかった方のために、春バージョンや端午の節句などの季節限定御朱印も戴けるようになっています。

どれも可愛いので、全部ほしくなっちゃいますー✨

御朱印を待っている間、「暑いので良ければ使ってください」と、宮司さん手書きのウチワをお借りしました✨

こっ、これも可愛いやないか~!!!七夕バージョン!!

スポンサードサーチ

中川八幡神社は武運・安産・家内安全の神さま

長崎市中川八幡神社

中川八幡神社にお祀りされているのは、勝負運・武運の神さまといわれる応神天皇(誉田別命(ほんだわけのみこと)です。

そして安産や子育てにご神徳のある神功皇后(息長足姫命(おきながたらしひめのみこと)、超ご長寿の神さまである武内宿禰命(たけうちのすくねのみこと)が祀られています。

八幡宮というとやっぱり「勝負運」

ここぞという勝負をかけたい時や、スポーツの試合前、出世を望んでいる時などにご挨拶すると良いかもしれません。

とっても暑かったですが、風鈴の音色に癒されたり、期待を裏切らない可愛いにゃんこ御朱印をいただけたりと、今回も素敵な時間を過ごせました~°˖✧

中川八幡神社のご由緒や、前回いただいた猫御朱印は以前の記事で紹介しています

【中川八幡神社(長崎)御朱印】可愛すぎる猫の珍しい見開きご朱印