熊本市中心部、熊本城から程近い山崎菅原神社へ行ってきました!

この神社は「イチハラヒロコ恋みくじ」という、一般的な神社にあるおみくじとは一風変わったおみくじがある事で有名なんです✨

最近はおみくじがインスタで話題で、このおみくじを求めて来られる方が多い、ユニークで少しこじんまりとした神社でもあります。

 

山崎菅原神社のご由緒

 

山崎菅原神社が創建された年については諸説ありますが、1070年のある夜に、菊池肥後守則隆公の夢に菅原道真公が現れ、ご神託によって創建されたという説があります。

その後何度か別の場所へ遷座されたのですが、西南戦争の際に社殿が焼失。その後も遷座をした後、1915年に現在地に遷座されました。

 

現在の社殿は明治4年に造営され、昭和6年に拝殿が増設されました。

熊本大空襲では奇跡的に焼失を免れ、熊本地震にも耐えたパワースポットでもあります。

 

御祭神

菅原道真(すがわらのみちざね)

 

幼少期より学問に秀でていたといわれる「菅原道真」をおまつりしているので、学業成就のご神徳がある神社です。

 

💡菅原道真(天神さま)をまつる総本宮

スポンサーリンク


熊本地震の影響

 

2017年に発生した熊本地震によって、ここ山崎菅原神社も地震の被害を受けていました。

神社の入口である鳥居は、柱だけが残り崩れ落ちていました。大きい鳥居が崩れているのにも関わらず、明治時代に建てられた社殿が無事だったのは本当に奇跡的ですね!

 

 

こちらも土台のみが残って崩れています。

少しでも早い熊本の復興を願って参拝させていただきました。

 

手水社

 

山崎菅原神社の手水社。大きな一枚岩です。

 

御本殿

 

歴史のある趣のある拝殿です。

軒下の木彫りの装飾がすごく細かくて、曲線がキレイで思わず見入ってしまいました~✨

 

 

真ん中には「天神さま」に縁の深い『梅』の模様が入っていますね。

このブログを読んで下さる方のためにも、読みやすい文が書けるよう『文章能力レベルアップ!』をお願いしました👏

 

神縁みくじ

 

まずは御本殿に参拝してから、話題の「おみくじ」を引く前に、拝殿前にあった「神縁みくじ」が気になったので引いてみました!

「神様とご縁を結ぶ神縁(しんえん)みくじ」と書かれていて、引いてみると…『大吉』✨✨

やっぱり大吉が出るとテンションが上がっちゃいます😆

スポンサーリンク


イチハラヒロコ恋みくじ

 

ではでは話題の「イチハラヒロコ恋みくじ」をさっそく引いてみます✨吉や凶ではなく、潔いメッセージのおみくじとは?

話題になっているからといって、やはりおみくじは『参拝後』に受けるものなので、先に神様に参拝を済ませましょう!

イチハラヒロコ恋みくじは社務所にて引くことができ、初穂料は200円です。

 

おみくじ結果は…

 

「この世につまらん仕事なし」

 

神主さんが説明をしてくれたのですが、このおみくじは、実際に仕事についてそのままの意味があるかもしれませんし、もしかしたら仕事場にステキな出会いやご縁があるかもしれない~との意味合いがあるとのことです。

 

解釈しだいで色々とらえられますね✨面白い!!

思わずもう一回おみくじを引きたくなっちゃいましたー!(笑)

 

 

社務所の窓には、イチハラヒロコ恋みくじがたくさん貼られていたのですが、思わず笑ってしまうものばかり。「その女は誰。」ってめちゃくちゃこわいんですけどー!!(爆)

どんなおみくじの結果がでても、不思議となんだか元気が湧いてくる神社です。

 

イチハラヒロコさんとは?

このおみくじ結果の文言を考えられたイチハラヒロコさんは、日本の現代美術アーティスト。文字やユニークな言葉をモチーフにした作品が有名です。

イチハラヒロコのおみくじは、ここ熊本の山崎菅原神社のほか、大阪の布忍神社、愛知の清州山王宮日吉神社などで引くことができ、ユニークなおみくじとして話題になっています。

 

山崎菅原神社の御朱印

 

社務所にて山崎菅原神社の御朱印を頂きました。初穂料は「お気持ちで」とのことでした✨

 

■山崎菅原神社

熊本県熊本市中央区桜町1-18

■アクセス

熊本市電「花畑町」より徒歩約3分

スポンサーリンク