伊勢神宮外宮は左側通行

2000年の歴史があり、日本の天皇家の祖先が祀られている格式の高い伊勢神宮。

内宮(ないくう)と外宮(げくう)、また14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社すべてを含めてなんと125社!!

これら全てを総称して「神宮」といいます。

この記事では私がはじめて御朱印デビューとなった、伊勢神宮外宮についてご紹介していきます✨

スポンサードサーチ

伊勢神宮は内宮・外宮どっちが先に参拝?

伊勢神宮外宮は三重県伊勢市にあるお宮で、内宮と外宮は少し離れた場所にあることから一体どちらから先に参拝すればいいの?と疑問に思いますよね。

その答えは「外宮」を先に参拝して、その後に「内宮」へ参拝すことが望ましいです。

本来はその前に少し離れた場所にある二見浦の「二見興玉神社」から参拝することが正式なのだそうですが、今回私は時間があまりなかったので外宮と内宮のみ参拝です!

いざ伊勢神宮外宮(豊受大神宮)へ参拝

伊勢神宮外宮へのアクセス・見どころをご紹介

愛知県のセントレア空港から車で約2時間半かかり、待ちに待った伊勢神宮「外宮」へと到着しました。専用駐車場に止めると、青々と茂る大きな木々が目の前に現れます。

入り口にある手水舎にて手と口を清め、さっそく外宮の境内へと進みます。

伊勢神宮外宮は左側通行

伊勢神宮外宮は左側通行

伊勢神宮の外宮は左側通行となっており、真ん中は神様の通り道とされていますので、橋の地面に縁がありました。

この外宮での左側通行については所説ありますが、神様が祀られている御正宮より少しでも遠い方を通って参拝しに行くという神様を敬う心の表れ、手水舎が外宮では左側にあるからともいわれています。

ちなみに内宮では右側通行となっており、手水舎は右側に設置されています。少しの心遣いが日本人らしいですよね✨

伊勢神宮はいわずと知れたパワースポット

伊勢神宮外宮は自然のパワー溢れるパワースポット

それにしても伊勢神宮外宮の境内にある木はとってもが大きい!神社に行くと大きな木を見かけることが多いですが、ここ伊勢神宮の境内にも大きな木がたくさんあります。

写真を撮っているおじさん(知らない方なのにすみません😂)と比べるとその大きさが際立ちます。

人間ってちっぽけだよなぁ~と思わず思ってしまうような、生命力あふれる自然がたくさんありました。まさにパワースポット!

式年遷宮で生まれ変わる伊勢神宮

伊勢神宮は式年遷宮で生まれ変わるパワースポット

伊勢神宮は20年に一度すべての社殿や鳥居、橋を造りかえる「式年遷宮」が古くより行われており、なんと1300年もの長い間受け継がれてきました。

気が遠くなるような長い年月を繋いできたのは、古くから日本人が神様を大切に思う気持ちの表れなのでしょうね~✨

前回の伊勢神宮での式年遷宮は平成25年に執り行われ、前回までお宮があった場所にこうして小さな祠が祀られており、また20年後こちらに神様がご遷座されます。

スポンサードサーチ

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)の御正宮

f:id:melmo-bg:20170730105229j:image

長い清らかな参道を進み、伊勢神宮外宮の「御正宮」へと到着しました✨

外宮の御正宮には豊受大御神(とようけのおおかみ)がお祀りされています。

豊受大御神は内宮の天照大御神のお食事を司る神様であり、衣食住、産業の守り神としてご鎮座されています。

伊勢神宮の参拝では、神様に日ごろのご加護に対する感謝を伝える場所です。安全にここまでたどり着いて参拝させて頂けたこと、平和に暮らせることなど日ごろの感謝の気持ちを神様にのべましょう。

ようやく伊勢神宮に参拝できました~!鳥居より中は撮影禁止ですので注意です📷

伊勢神宮外宮・別宮の参拝順序

外宮の敷地内には、別宮である多賀宮(たかのみや)、土宮(つちのみや)、風宮(かぜのみや)がお祀りされており、個人的なお願いをするのであれば別宮の「多賀宮」でお願いするようにしましょう。

外宮にあるお宮の参拝順序についてはこちらをご覧ください

🌟外宮・別宮での参拝順序🌟

「御正宮」→「多加宮」→「土宮」→「風宮」→「月夜見宮」の順番に周るのが一般的

全てゆっくり回ったとしても20分~30分くらいです。伊勢神宮で一番有名なのは内宮ですが、まずはこの外宮に参拝して内宮へと向かいます。

片方だけ参拝するのは「片参り」となりあまり縁起が良くないとされていますので、ぜひ外宮から参拝しましょう

スポンサードサーチ

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)の御朱印

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)御朱印

参拝が終わったら神楽殿御礼授与所の御朱印所にて伊勢神宮外宮の御朱印が頂けます。御朱印は参拝し終わってからいただくのが一般的ですので参拝してから向かいましょう。

伊勢神宮外宮の御朱印は、すっすごくシンプル!!しかしシンプルだからこその威厳を感じます。

伊勢神宮の御朱印帳

f:id:melmo-bg:20170730105248j:image

私はここ伊勢神宮外宮が御朱印デビューとなりましたので、御朱印帳も一緒にいただきました。シンプルで淡い紫と刺繍がきれいな御朱印帳です✨

私が外宮を参拝したのは平日のお昼時でしたが、人はまばらで決して多くはなく、静寂と優しい空気に包まれていました。

凛とした佇まいの御正宮と、生命力にあふれた大木と静かな森、行っただけで心が落ち着くような伊勢神宮外宮でした。さすがパワーがみなぎる伊勢神宮です☺♥

伊勢神宮外宮(豊受大神宮)へのアクセス

公共交通機関の場合

  • JR、近鉄「伊勢市駅」よりバスで約5分「外宮(豊受大神宮)」下車
  • 近鉄「宇治山田駅」より徒歩約10分、または「五十鈴川駅」まで向かって徒歩すぐ

車の場合

  • 名古屋・三重県(津・松坂)より約3時間30分
  • 専用駐車場有り

■伊勢神宮外宮(豊受大神宮)
三重県伊勢市豊川町279

伊勢神宮【内宮】へつづく

【伊勢神宮(内宮)御朱印】日本最大のパワースポット へお伊勢参り